×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

平屋だった一軒家を二回建てに

家を建てるほどの坪単価です。

平屋だった一軒家を二回建てに、リフォームしました。
一階に和室を足して、あ、玄関も綺麗に広く取り、二階の私の部屋は12畳ぐらいで、それと両親の寝室です、とりわけ力を入れたのは、私の部屋。

 

 天井にドーム上のオブジェを作りそこにチューリップが咲いたような、シャンデリアをつけました。
あと、バルコニーを広く取って、のんびりできるように。

 

南方の窓は、総窓でしたが、北側には、サッシの、上が丸く、教会でついているような窓をつけました。
そして、クローゼットも備え付け、ました。

 

1階の3畳の間をぶち抜いて、お客さんのおもてなし部屋にしました。
そこには木でできた、教会の窓を二個つけました。

 

壁は塗料を白く吹きつけ赴きあるモダンな洋室と玄関の出来上がりです。
リフォーム代は、父の親戚の人に任せたので、安くしてもらいました。

 

でも、当時教会みたいな丸窓を、捜すのが困難で、よくやってくれました。
 バルコニーが、広いのは気持ちがいいです。

 

でも作るのも高くて、家を建てるほどの坪単価です。
マンション売却の時はまずお隣さんに声をかけた